Mercury's retrograde seems to have ended

都内在住会社員の日々の備忘帳です。

アメリカ旅行帰国後近況、アートスクールのこと

暑いお盆、みなさまいかがおすごしですか?
私は昨日まで実家に帰ってました。近場ですけれど(笑)
家族とまーったり、お墓参り行ったり、してました。
すごく食べちゃったので今日からまた節制です(汗)

さて、お休み前のちょっとした記録をしときます。


アメリカから帰ってきて、お盆休みに入る前にようやく重い腰を上げ
前に申し込み入会費の支払いを済ませていた都内某所のアートスクール
の授業を受け始めました。
もう入会後既に数ヶ月経過(汗)最初の4回くらいは人物デッサンの
クラスを平日の夜取ることにしました。
月2回の緩やかなかんじでの受講なのでストレスにはならず。

$Tokyo-carefreeLifelog




スクールに入る前にペーターズに寄ってコンペに出してた作品を
取りに行ったりしてたのでちょっと遅刻して入ったのですが、
途中から約1時間半くらいモクモクと描きました。
描いてると先生が時々見に来て手直ししてくれたり被写体の
捉え方とか教えてくれます。緩やかでいいかんじです。
次回は31日。
ハイクにもちらっと記述してましたが、ペーターズの2010コンペ
で2人の審査員の方の最終選考の1歩手前まで残ってたみたいです。
秋以降も何かしらコンペには出していこうと思ってます。
ここまできたら辞めたらダメだなと思います。親にも言われました。
ただ、持って生まれた素材というところでの見極めは自分自身では
なかなか難しいかもしれませんが、それをした上での継続とかは
開花が見込めるのかなとは思います。ただ闇雲にというのだと独り
よがり寄りになっちゃうから。
いちいち喜ばないで(喜ぶ(=満足)と止まるから)進むべし。